その土地ならではのお土産って良いですよね

今クラフトビールを含めて沢山のビールがあるじゃないですか。私自身ビールを飲むのが好きなので、変わったビールや工夫されたビールが販売していると思わず買っちゃうんですよ。あとはご当地ビールですね。その土地で作ったビールって新鮮な感じがするんですよね。

新鮮と言っても鮮度の事ではなくて、珍しいというか、ひと際惹きつけるものがあるという意味での新鮮ですね。その土地を訪れた思い出としても残せるので私は非常に好きなんですよね。味もそうなんですけど、瓶を形として残せるのが良いです。

ご当地ビールのラベルってその土地で有名なものが書かれているので、ちょっとした勉強にもなるんですよね。ビールひとつで生産者の気持ちであったり、その土地の思いであったりが、思い浮かべられるので、非常に魅了されるものがあるんですよ。

今度旅行しに行く時はどこに行こうか今から悩んでいます。なるべくクラフトビールが買える所が良いんですけど、でもその土地の名産が焼酎や日本酒だったらそっちも買いたいと思います。

ビールも好きなんですけど、焼酎や日本酒も好きって結局お酒が好きなんでしょうね。友人にお酒が好きな人が多いのも理由かもしれません。お土産がお酒だとやっぱり喜ばれるんですよね。私もお酒を貰うと嬉しいですからね。

ただ旅行に行くと、ネットでは分からない情報だったり、地元民しか知らない事って少なからずあるじゃないですか。前までは地域の飲食店の方に直接聞いたりしていたんですけど、今はスマホのアプリとかを活用しています。

それこそ皆とやり取り出来る掲示板のようなアプリであったりニコニコメールといった直接連絡や話が出来るものがあるので助かっています。出会い系として使う方が多いですが、ニコニコメールは無料だし、いろいろな使い方ができますよね。
こんなものを利用して、次の旅行の時までに情報を集めておこうかななんて思っています。

この投稿は2016年11月26日に公開されました。

私の大掃除の進め方

師走の時期は特別忙しく感じます。
やらなくてはいけないことがたくさんありますが、中でも掃除や片づけはいつも後回しにしていました。
しかし、とうとう重い腰をあげて年末の大掃除をすることにしました。

私の中では、半年に一度本格的な掃除をすることにしています。
マンションなので共用部分は掃除の人がやってくれるのですごく楽です。

特に力を入れるところは、ベランダとキッチン、お風呂です。
ベランダはどうしてもほこりがたまりやすく、ほうきを置いているので気がついた時にはいています。
そのためそれほど大変ではないので、窓を重点にやっています。

天気がいいときに音楽をかけてやればテンションも上がっていきます。
窓掃除と網戸掃除は、ウエットシートを使ってなでるだけでかなりキレイになりました。
できるだけ簡単にやっていこうと思い、ぞうきんや使い終わった歯ブラシ、スポンジなどをたくさん用意してやりました。

だんだんときれいになるのがわかると気分も乗ってきます。
途中で休憩するとやる気が薄れてしまうので、一気にやるのが私流です。

掃除をしながら思ったことは、始める前に準備をしておくことの大切さです。
やろうと思っても洗剤がなかったり、道具がないと不便だしやる気もうせてしまいます。
今回はそれがちゃんと揃っていたのでスムーズに出来たんだと思っています。

ほかに引き出しの中や押し入れなども気になる部分です。
これからは時間を見つけて少しずつやっていきたいと思いました。

この投稿は2016年11月25日に公開されました。

自分を変えれば他人も変えられる!

自分のまぶたで悩んでいる方は少なからずいますよね。特に女性が悩む問題と言えるでしょう。二重まぶたのほうがパッチリとしてて可愛く見えるから!といった次第です。

ナイトアイボーテなどの商品が販売されているくらいなので、二重の影響力が強いことを実感してしまいます。

確かに、芸能人の中には顔立ちがくっきりしている方が多いので自力で二重になりたい方が増えてくる傾向にあります。しかし、可愛いイコール二重まぶたとして定義しても良いのでしょうか?

二重まぶたに憧れるのは個人の意見に過ぎないのではないでしょうか。実際には人の容姿のことは気にせず好きになることも多いですよね。

一重まぶたの女性のほうが好きだ!という男性だって世の中にはたくさんいます。自分も一重まぶただからとか、一重のほうが優しい印象を感じるなどです。

このように、自分の考えと世間のイメージを一致させてしまうことが容姿に悩むきっかけにつながります。決して悩み過ぎず、誰か信頼できる友人や家族に相談してみると良いでしょう。

世間にはネットを使えば様々な悩みを抱えた方が集まるサイトを見つけることができます。悩んでいるのは自分だけじゃないんだ!と実感することができますよ。二重になりたい!だけじゃなくて一重は素晴らしい!という意見に耳を貸してみましょう。

人の素晴らしさは見た目ではなくその中身で決まってきます。そのことに気づけば今までとは違う人生を見つめなおすことができますよ。その瞬間を味わうために是非行動に起こしてみましょう!

自分の考え方を変えることができれば、今度は同じ悩みを抱えた方に寄り添ってあげられる存在になりましょう。きっとあなたの力が役立つことになります!

この投稿は2016年11月21日に公開されました。

もうすぐクリスマス

もうすぐ子供達が楽しみにしているクリスマスがやってきます。子供達が通っている幼稚園では一足先にサンタさんがやってきました。

先日幼稚園でクリスマス会があり、みんなで出し物をしたり、歌を歌ったりして楽しんだそうです。それからみんながお待ちかねのサンタさんがやってきてくれました。

サンタさんからは長男と次男はトランプ、三男はまだ小さいのでお菓子をもらったそうで、みんな帰ってきてとても喜んでいました。

長男と次男は帰ってきてからすぐに、サンタさんへのお手紙を書いていました。次男はまだ字が書けないので私が書きました。25日にうちにきてくれるようにのお手紙だそうです。

長男は自分で欲しいものを書いていました。次男は私に欲しいものを伝えてきました。三男は今はまっているもののおもちゃを新たにお願いすることにしました。

みんなサンタさんが来てくれるのを心待ちにしているようです。なにかあると私は「おりこうさんにしている子のところにサンタさんて来てくれるんだよ!」と言うと、みんな突然いい子になります。

普段なかなか進んでしない片付けをしたり、好きじゃない野菜を頑張って食べたりとサンタさん効果はすごいなと思いました。見ているとすごく面白くて微笑ましいです。

そろそろクリスマスツリーを飾って、プレゼントを置いておいてもらう場所を作らないといけません。子供達と一緒に飾り付けしようと思います。子供達が喜んでいる姿を見るのが私は一番楽しみです。

この投稿は2016年11月18日に公開されました。

もう秋だなぁ

お昼間は温かいのだけど、夜になると風が冷たくなって来ていて、もうすぐ大嫌いな冬がやってくる・・・。
冬自体は、ファッションを色々楽しめるから好きなんだけど、冷え性が年々悪化しているので、それが原因で寒いのが嫌いなのです。
夜のお仕事をしているので、生活や不規則だし食生活もあまりよくない。一人の時はよくてもお客様と一緒だと、、やっぱり気を使ってしまって自分の体よりもお客様の

好みに合わせちゃうんですよね。
そして、冷え性なのにお酒もがぶがぶ飲むから浮腫みも凄いのです。

今年の冬こそは冷え性を改善させようと思って最近温活というものに夢中になっております。
温活といっても私がしているのは簡単なことばかりですが。

例えば、生姜湯を飲む、白湯を飲む、ホッカイロをお腹に貼る、根菜を多く取る、白砂糖は控えるなどです。
今まで、暑いと感じていたら、すぐに冷たい飲み物を飲んでいたので温かい飲み物を飲むだけでも体は全く違うのですね。少しびっくりしました。
根菜の効果はよくわかりませんが、ホッカイロはやっぱり体を温めてくれるお手軽な物なのだと実感しております。

仕事中にも貼っていて、ホッカイロの形が透けて見えお客様に突っ込まれますが。仕事中のドレスもですが同伴の服装も気を付けなきゃ。

していることはこんな簡単なことばかりなのですが、冷えが多少マシになっているせいか、お肌の調子がとても良いです。いつもだったら夏の終わりにはお肌がかさかさと乾

燥して来て唇も渇くのに今年はそうでもない。血行が良くなって栄養が以前よりは体に届いているのかな?と思っています。仕事終わり浮腫みも軽減されました。

体を温める方法として、足湯や腰湯もとてもいいそうなので、次はこれを試してみようと思います。
そろそろ準備して出勤する時間です。今日は同伴が入っているので何着て行こうかな。

この投稿は2016年11月16日に公開されました。

ストレスなく痩せる方法

「痩せたい」という気持ちはあるものの食べることが大好きな私は「明日からにしよう」といつもダイエットを後回しにしています。そんな生活をしていたら、あっという間にベスト体重から5キロも太ってしまいました。毎朝、体重計に乗るのが日課なのですが増え続ける体重に落ち込むばかりの日々が続きました。

そんな私に妹が「お姉ちゃんみたいなぐうたらな性格の人にでも痩せられる方法があるよ」と勧めてくれたのがダイエットサプリのプレミアム酵母です。いつも通り好きなものを食べた後に、プレミアム酵母を飲むだけで痩せることができるという夢のような代物です。公式サイトを見てみると、初回に限り限定価格でいつもよりお安い3800円で購入できると知り、半信半疑ながらも試してみることにしました。粉末状のものでほのかに抹茶のような味がしますが美味しくはありません。

大量の水で流し込んで飲んでいました。飲んでしばらくして起こった変化は便通の改善です。毎日、朝食を食べた後に排便するのが日課となりました。肝心の体重の方ですが、2週間ほどは何の変化もなくて「ダメなのかもしれない」と不安でいっぱいだったのですが、その後、順調に体重が減り始めて一か月で3キロの減量に成功しました。

プレミアム酵母には私が大好きな白ご飯やパン、麺類といった炭水化物に含まれる糖分を分解してくれる成分が含まれています。だからこそ、毎食、炭水化物をたっぷり食べても痩せることができたのです。夕飯に大好きなお好み焼きとご飯のセットを食べた翌日も体重は増えることなくキープできていました。「ストレスなく痩せられる」という妹の言葉は本当でした。スリムになった自分の姿を鏡で見るたびに嬉しくなってしまいます。

この投稿は2016年11月14日に公開されました。

クリスマスの不思議

日本はキリスト教の国ではないのに、なぜかクリスマスは盛大に祝う不思議な国です。テレビでもクリスマス特集が行われたりしていて、本当に不思議です。

私が子供の頃にもクリスマスは祝うもので、クリスマスケーキとクリスマスプレゼントがとっても楽しみでした。昔はバタークリームのケーキが主流でした。

今は生クリームのクリスマスケーキがほとんどですが、最近ではバタークリームのクリスマスケーキが懐かしく、食べてみたいな、と思います。

日本は海外のイベントをどんどん取り入れていく国で、最近ではハロウィーンも盛大に行われるようになっていて、クリスマスは言うまでもありません。

だけど、クリスマスはキリスト教のキリストの誕生を祝うもので、恋人同士のためのものではないはずです。なのに、若者はクリスマスイブを誰と過ごすかで大騒ぎです。

テレビでもクリスマスツリーが飾ってある場面が多くなり、メリークリスマス、と言ったりしています。

日本という国は本当に不思議な国で、クリスマスが過ぎたら、今度は大掃除です。アメリカでは年末に大掃除をする習慣がありません。

西洋ではスプリングクリーニングと言って、春に大掃除をすることが多いのです。クリスマスを祝って、お正月を祝って、いろいろと祝うことが多い年末年始です。

本当のカトリック教徒の人から見たら、仏教徒でもクリスマスを祝っていることをどう見ているんだろう、と不思議に思います。友好的なことはいいことだと思います。

この投稿は2016年11月9日に公開されました。

どういう訳か、お肉が一番安いと感じる今日このごろ

このところ、悪天候の影響で野菜が高いです。
特に玉ねぎなんて、いつもの4倍ぐらいの値段になっていて...いつの間にか高嶺の花になっています。
こうなってくると、玉ねぎも高級品に見えてくるから不思議なものです。

こんな状況なので、なるべく料理に使わないようにがんばっています。
とはいえ、全く使わない訳にもいかないので、できるだけ安いのを見つけて少しだけ買っています。

でも、今は意外に野菜室に玉ねぎがあるんです。
ウチの近所のスーパーが何故かみんな改装してて、その改装セールで玉ねぎを結構安く売るんです。

ところで改装すると、どのスーパーも一様に同じような特徴を持つようになりました。

1.惣菜コーナーが拡張される。
これは時代の流れですね。
これから需要がますます高まることは必至だと思います。
そう遠くない将来に、惣菜コーナーが生鮮品の売り場よりも広くなるような気がします。

2.冷凍食品を入れる冷蔵ショーケースが、ガラス戸付きの直立タイプになる。
扉付きにして、節電効果を狙いたいのでしょうね。
確かに扉ナシで冷気の垂れ流しは、効率も悪い。

3.いつもより高い商品を置くようになる。
納品業者から、コレ入れてよ的なお願いでもされるのでしょうか。
謎です。
高いので、いつも売れ残ります。

しかし、高いのは玉ねぎだけではなくなってきています。
地元でも栽培している他の野菜ですら、悪天候のおかげで高くなりはじめています。

魚も獲れないらしくて、高いし、種類も少ないです。
今年はサンマも高くて、庶民の秋の味覚が遠いのが残念。

そんな中、安定しているのがお肉です。
セールも頻繁にやってくれるので、安い!
そんな訳で必然的に、ウチの食卓は最近お肉が多くなってます。
...鶏肉が多めですけどね。

ウチの近所のスーパーは、川が近くてバーベキューをしに来る人が多いんです。
それで、材料の調達をスーパーでする人が結構います。
おかげで、普通の肉売り場よりもバリエーションが豊富です。

他ではあまり数を置かないラム肉なんかも、結構いっぱいあります。
骨付きのチョップスティックなんかが、特にたくさんあります。

でも、個人的にはスーパーで売っているラム肉ってあんまり買いたくないです...
だって、臭い。
何が違うのかわからないのだけど、臭い。
昔、北海道で食べたジンギスカンのラム肉は全く臭みもなくて、おいしかったのになぁ。

どうしても食べるっていうなら、ジンギスカンをお取り寄せとかしてくれないと無理っ。
お肉は嫌いじゃないんですよ。
けど、臭いが気になることがたまにあるんです。

この投稿は2016年11月7日に公開されました。

贈答用に喜ばれそうなローストビーフ

贈答用で定番といえば、ハムやソーセージのギフトを思い浮かべる方が一般的でしょう。
もちろん、ハムやソーセージのギフトもある程度日持ちもするし、家庭で重宝する食材ですので、喜ばれるギフトとして定着しているのは確かですが、何となくそれだけ人気の商品であるため新鮮味に欠けるという感情を持ってしまう方もいるのは確かです。

そんな時に、ありきたりではないローストビーフを贈答用として送ってみたらいかがでしょう。
レストランで味わうローストビーフを家庭でも気軽に味わうことができるので、とても喜ばれるギフトになりそうです。

豪華な味わいを家庭でも気軽に味わってもらうように、真心を込めて贈ることで先方にもその気持ちがしっかりと伝わるようになるでしょう。
ハムやソーセージのギフトと変わらない金額で購入することもできるので、選びやすいのではないでしょうか。

また、普段家庭ではなかなかローストビーフを食べる機会というのは、多くないでしょう。
料理が上手な方は家庭でもローストビーフを作ることももちろん可能なのですが、やはりプロの味わいと食べ比べてみると、絶妙な味わいに舌鼓を打つかもしれません。

そして、贈答用としてローストビーフを選べば、受け取った方にとっても切り分けるだけですぐに食べられるようになるので、手間もかからず安心して食べられるメリットもあるといえるでしょう。
ローストビーフ通販なら、美味しく召し上がるための工夫として、カットの方法やお皿を温めておくことなどを紹介しているので役立ちます。

ちょっと豪華な味わいを先方へ届けたい時に、ローストビーフであればとても喜ばれるでしょう。
また、これまで代わり映えのしなかったギフトばかり選んでいた方も、機会があればローストビーフを選ぶととても美味しく召し上がってもらえるようになるだけではなく、珍しさもあるので真心が伝わると言えます。

この投稿は2016年11月5日に公開されました。

鍋が美味しい季節になりました。

最近、めっきり寒くなってきたので夕食は鍋の家庭も多いと思います。野菜をたっぷり食べられるし、体が温まるし、毎日食べたいぐらいですが、鍋の味に悩んでいる主婦も多いのではないでしょうか。

定番のキムチやしょうゆベースの他にも最近は色々な鍋の素が販売されているので、うちの家庭ではこういったものを使っています。

どんな味があるのかというとカレー味や豆乳味、ごま豆乳やトマト味など色々です。こういった味は家庭で作ると失敗する時もありますし、ベースを作るのが面倒だと感じる時には便利だと思います。

何個か試してみましたが、やっぱり家庭の味よりもワンランク上の味でコクがあり、飲食店の味とそう大して変わりません。

ちなみに子供たちにはカレーチーズ味、お父さんにはしょうゆやとんこつなどがっつり系の味が、私はヘルシーなキムチや豆乳味が好きです。

家族一人ひとりの好みの味に合わせられないと思うじゃないですか?でも今は仕切り用の鍋があるんですね。うちでも使っていますが、鍋に仕切りがあり、2種類の味が楽しめるようになっています。

例えば片方はすき焼き、もう片方はしゃぶしゃぶ、鍋にしてもしょうゆベースとカレーベースなど、それで締めも片方で雑炊、もう片方でうどんにしてもいいんですね。

これからの季節はパーティとかも増えるし、買っておいて良かったです。ちなみにうちは鍋にウインナーやトマト、餃子など冷蔵庫にある残りものをたっぷり入れているので鍋が続く日は食費の節約にもなっていますよ。

この投稿は2016年11月3日に公開されました。