チャレンジしてみるべき!

私自身も、オートバイでの事故により全治8週間と言う怪我を負った経験があります。怪我自体は骨折でしたが、外科手術によりプレートを骨に固定しました。この時の手術痕が手首に残り、見えやすい場所もあり、事ある毎に「手首にすごい傷ありますね。」と言われます。特に私に場合は施術後1年経ってから挿入していたプレートを外す為の手術も受けましたので、傷口が1回での施術に比べて同じ場所を再度切り開きましたから、施術痕がかなり目立つ様になりました。その度に事故での事を説明すると事故自体を忘れる事が出来ません。この傷が無ければ聞かれることも無くあの忌々しい事故を思い出さなくていいのにと思い、ネットなどで色々調べたら最近では美容外科で治せる事が分かりました。

最近では整形技術が向上しているので、傷等の治療を病院で治療し、傷口が完治したタイミングで美容外科へ行かれるケースをよく耳にします。実際に私の身近な人にもこのような方法で、かなり綺麗になったと耳にした事がありましたので、悩んでおられる方は一度美容外科に相談してみてはいかがでしょうか。池袋サンシャイン美容外科などの美容外科に相談してみるのも良いと思います。池袋シャンシャイン美容外科はカウンセリングから始まり、費用見積りも出来、治療後は術後の見直しなど、ケア体制が行き届いているので、安心して任せられると思います。思い悩んで塞ぎ込みでいる前に、まずは相談してみる事が体と心に負った交通事故の傷跡を治療する第一歩だと思います。