顔のほくろの多さに悩んでいた

ほくろの除去ガイド-跡が残ったり失敗はない?費用は?
もともと顔のほくろが多くて悩んでいたのですが、20代後半にあごに飛び出たほくろができてしまいました。わたしだけかもしれませんが、飛び出たほくろって老けて見えたり田舎くさい印象があってどうしても許せなかったのです。他のほくろと違って場所あごなので化粧や髪で隠すのも難しく、思い切って整形外科で除去手術をしてもらいました。夫に除去したいと言うのがなんだか後ろめたくて数ヶ月悩みました。結局「突然できたほくろは悪性メラノーマの可能性もあるらしいから除去して検査したい」と夫に相談し、取りたいならと了承してくれたので除去できました。今思えば素直に「気になるから除去したい」と言えばよかったのかもしれません。もちろん検査結果は陽性でした。

整形手術と捉えて抵抗がある人も多いかもしれませんが、わたしのように除去後に晴れ晴れとした気持ちになれるならほくろ除去はおすすめです。レーザー除去なら金額もさほど高くありませんし、特にお子さんや女性の方で目立つところにできてしまってからかわれたり気にして化粧や髪や洋服で隠し続けるくらいなら親の立場から考えても施術を受けさせてあげたいと思います。鼻筋を変えたり豊胸などといったがらっと変わってしまう施術でもないため、「親からもらったからだを変えてしてしまう罪悪感」に囚われてわたしのように悩んだりごまかしたりすることはないと思います。本人のコンプレックスは自分にしかわからない部分もありますが、自分の悩みに理解してくれる人こそ大切な人と言えますし大切な人なら背中を押してくれるはず。迷いすぎてしまったら素直に相談するのも手だと思います。